本プログラムについて

日越就業能力開発プログラムとは?
 
本プログラムは、ベトナムにおける理系トップクラスのホーチミン工科大学の学生に、日本語教育及び日本の慣習・ビジネスマナーを教育します。
そして、本プログラムを修了した学生の中から、優秀な学生を日本企業様へご紹介いたします。

 サービスの流れ

<教育コンセプト>

①質の高い日本語教育
現地の学生や語学学校任せにするのではなく、ホーチミン工科大学と連携し、責任をもって日本語教育を行っています。
また、日本語については日本語能力試験N3レベル取得を目指す内容のカリキュラムで、学生に教育をしています。
②日本語のみならず、日本文化やビジネスマナーを教育
日本語だけではなく、日本で生活する上で、大切な文化・慣習や、日本企業で働く上で大切な「報告・連絡・相談」等のビジネスマナーについても事前に教育します。
③日本企業のニーズに応え得る人材の教育
毎年定期的に採用をご検討いただける企業様については、業務で必須となる語彙や知識を効果的に教育することで企業様の要望するレベルまで日本語能力を引き上げるカリキュラムの作成のご相談にも応じます。また、今後は大学教授や企業の技術担当者様を講師としてお招きし、実践レベルでの専門技術の教育も実施する予定です。

. . .